■ 用意するもの

・家具用メンテナンスオイル

・ウエス
(要らなくなったTシャツなどでもOK)

・サンドペーパー
(#240・#400位のものがあると、使いやすいです。)

・お掃除用のふきん
(水に濡らし、硬く絞ってご使用ください。)

 

■手順

① キズやシミが出来た部分を、#240位のサンドペーパーで目立たなくなるまで磨いてください。
磨いて出た木くずをお掃除用のふきんで取り除きます。

② 表面が乾いたら、全体を均す(ならす)ように#400位のサンドペーパーで磨きます。

③ お掃除用のふきんで木くずや埃などを取り除き、表面をキレイにしてください。

④ 表面が乾燥していることを確認し、家具用オイル軽く振ってからウエスに取り、
全体にまんべんなく塗ります。

※オイルが多すぎると、乾燥に時間がかかったりムラが出来やすいため、
はじめは少量を塗り伸ばす感じがおススメです。

⑤ 10分ほど経ったら、余分なオイルをキレイなウエスで拭き取ります。

⑥ しっかり乾燥したら、完了です。

※乾燥する前に物や手などを置くと、跡が残る可能性があります。

※オイルを含んだウエスは、そのままにすると自然発火のおそれがありますので、
ご使用後は水で充分湿らせてから捨ててください。